神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
セクハラ・パワハラ・いじめ ブラック労働情報

2018年6月26日

どの業界でも#Metoo

face_angry_woman3■お名前(写真家、女性)

■雇用形態(その他)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

私は一人でフォトグラファーとして活動しています。もともと男性社会のなので、非常に男尊女卑が強い世界です。男性よりギャラが少ない。女性だからどうせ後がないだろうから、無理を言っても言うことを聞くだろうと、圧力をかけられても、どこかに従事しているわけではないので、パワハラでは訴えられません。その代わり、時々「あなたは女性だから、うちのタレントの写真を撮ったと言わないでで」と言われることがあります。有名タレント事務所が作った悪しき習慣ですが、これは女性の尊厳をおかしている、ということで、セクハラには当たらないのでしょうか。なぜ一生懸命がんばってやった仕事を、お前はやってなかったことにしろ、といわれて我慢しなくてはいけないのか…悔しくて仕方ありません。これは、なんらかのセクハラ事項にはあたらないのでしょうか。アメリカでは「女性だから」という枕文句をつけただけでセクハラ対象になる、と聞きました。日本ではどうなのでしょうか。日本のセクハラ事情は不透明すぎてわかりません。対処方法がありましたら、知りたいです。よろしくお願いいたします。

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP