神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働契約・法規違反 労働条件の不利益変更・解雇

2017年11月14日

最低最悪の企業

company_black_kigyou■お名前(ゆみこ、女性、20歳代)

■雇用形態(正規)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

北鎌倉にある、有限会社○○○という企業です。病気があり、仕事中でも体調が悪くなる時があるというとこを理解していただいた上での採用でしたので入社いたしましたが、仕事中体調を崩してしまい、次の日には「雇えないからやめてくれ」と無理矢理やめさせられました。散々誹謗中傷されたのち「杖をついて会社に来られると邪魔だ」と差別にも取られるような内容のことを言われました。働きたいという意思を踏みにじられ、終いには「双方合意の上での自己都合退職」ということで無理矢理退職届を書かされました。後日解雇事由証明書を送ってくれと言いましたが送られてきたのは退職証明書でした。また、社長の従業員に対する関わり方も常識とはかけ離れた非常識極まりない関わり方でパワハラではないかと思ってしまうほどでした。以上のことを踏まえ、この会社は社長の好き勝手に人を使い、要らないと思ったら何かと理由をつけてやめさせる最低な企業なのではと思ってしまうほど酷い会社でした。二度と関わりたくない。最低最悪の企業でした。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP