神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
パワハラ ブラック労働情報

2018年6月2日

そこまでしないといけないの?

mensetsukan■お名前(ひよこ、女性、30歳代)

■雇用形態(パート)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

子どもの通院のため、有給もなくなってしまい、上司から「欠勤が多いけどこの先もあるのか」「旦那と協力し合って出勤するよう」に言われ、夫の勤務体制のことを問われ、出勤予定が確認できる資料を持って来るように言われました。そこまでやらないといけないんでしょうか?

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP