神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働時間・過重労働

2017年4月27日

福祉・介護分野の人を増やさないと

■お名前(リンゴ、女性)

■雇用形態(正社員)

■ブラック労働の実態・経験内容

「強制残業訪問」「強制夜間訪問」。訪問やガイドヘルパーをしながら空いた時間に、書類作成、整理全般を行うため書類が作れません。書類を作り上げるには、毎日残業、疲れ果てました。在宅の利用者は増えますが、登録ヘルパーや職員は減っていきます。疲れ果てて、辞表を出しました。もう二度と介護の仕事はしません。このままでは、介護の仕事をする人は減って行くだけですね。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP