神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 派遣労働の問題 非正規労働者からの告発

2018年9月7日

100%休業補償してほしい

phone_businesswoman2_agnry■お名前(ひどいよ、女性、50歳代)

■雇用形態(派遣)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

最近、派遣で5年半仕事をしてきた職場での勤務が終了になりました。これまで、人が辞めても「人材不足で探せない」と後任の補充・採用をしてもらえず、昨年は1日も有給休暇が取得できなかったのですが、通知から勤務終了までの期間も人が足りず、別会社への引継ぎもあったので、けっこうな日数分を捨てるはめになりました。(悲) また、派遣元とは無期雇用契約を結んでいるので、「次の仕事を出来るだけ早く紹介してほしい」と再三催促してきましたが、なかなか紹介してもらえず、勤務終了日の前日になって、自宅からかなり遠い勤務地の仕事のみが紹介されました。「そこでの勤務は無理です」と言ったところ、「じゃあ、休暇取っててもらおうか」と言われました。ギリギリになってとても通えない遠方への仕事のみを紹介してきて、強制的に休暇を取らせるなんてひどいですよね!(怒) 最低、前職での時給で有給休暇を取りたいですし、ほんとは、100%休業補償してもらいたいと思っています。

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP