神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報

2018年9月5日

非常勤国家公務員は「使い捨て」

現在、非常勤国家公務員として勤めていますが、正規職員と違い「使い捨て」要員として扱われる非常勤が多数います。1~2年の穴埋めのための「囲い込み」。ボーナス、昇給等一切なく、有給休暇は最小日数、それを取れないほど用務を課され、正規職員の尻ぬぐいをさせられています。あまりの「ブラック企業」状況にあきれ果てています。それでも正規職員達は「仕事させてあげている」という厚顔無恥の世間知らず。現在4年目ですが「5年まで」と言われ(契約更新時に)ましたので、あと1年で辞めざるを得ません。「雇止め」承知でないと更新できませんでした。

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP