神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働条件の不利益変更・解雇 派遣労働の問題

2018年7月25日

正社員雇用の約束反故で契約打ち切り

pose_uttaeru_woman■お名前(秘書、女性、40歳代)

■雇用形態(派遣)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

紹介予定派遣で勤務しましたが、引継ぎをしてくれなかったのと、正社員で雇用すると言われていたのに契約社員での雇用になると言われ、正社員希望だったので派遣会社に相談しました。すると、契約社員として直接雇用を結ばないのなら直ぐに辞めて欲しいということで、一方的に契約を打ち切られました。契約期間が残っていたので、派遣会社から休業補償がされることになりましたが、それも十分に支払われないでいて困っています。本当なら、契約どおり勤務した場合と同じくらいの給与支払いがあって当然ではないかとさえ思うのですが…

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP