神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 賃金・残業代不払い

2018年5月29日

経営の失敗を私たちに押し付けないで

business_oneman_keiei■お名前(賃金引下げ、女性、40歳代)

■雇用形態(正規)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

正社員として働いています。法人の経営悪化で夏季賞与が大幅にカットされ、今のままだと今後の給料の支払いが、厳しいと宣告され、とりあえず減給は、免れないようです。経営悪化の要因としては、過剰に職員を採用し続けること(常に募集人数よりも多く採用)が一番で、また、一部の職員やパートさんだけに多額の賞与に配ったり、時給を50%もの引き上げをしたりと、先のことを考えずに行った一つ一つが現在の悪化をうんでいます。その皺寄せが、一方的に従業員に来てしまうのが、納得いきません。減給をしても一時しのぎでいずれは社員削減しないと経営はもたないようです。法的な面からのアドバイスをお願い致します。

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP