神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働条件の不利益変更・解雇

2018年5月19日

納得できないし困惑しています

困る■お名前(管理職、男性、40歳代)

■雇用形態(正規)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

法人内の複数の事業所があり、本部勤務後に事業所の管理者として採用すると言われ、雇用契約を結びました。しかし、予定した事業所ではなく別の事業所に勤務することになり、本部でも業務を行っておりました。法人が事業縮小をするため、新たな雇用契約は月給で3分の1カット、契約社員というものでした。財政が厳しい為の措置と説明をされましたが、他の職員は昇給していたり、新規で職員を採用するなど、全く整合性がとれておりません。このような給与の減額と雇用期間では生活が成り立たなく非常に困惑しております。

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP