神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働契約・法規違反 非正規労働者からの告発

2018年5月9日

この賃金では生活できない

ネイリスト■お名前(低賃金、女性、20歳代)

■雇用形態(アルバイト)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

店舗で働く前に研修を受けました。その際、本来この研修は30万円程度かかるものだが、1年働く代わりに無料にする。1年以内に辞めた場合は違約金として研修費を払ってもらうという内容の契約書にサインをしました。でも、今の給料では生活していけないので、もっと安定した職に就きたいと思い辞めたいという話をしたら違約金を払うことになるという話をされました。この場合、違約金は払わなくてはいけないのでしょうか?研修の時ですが給料は出ておらず無給でした。研修は本社で行うのですが本社までの交通費もでませんでした。

★「労働相談」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP