神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働条件の不利益変更・解雇 非正規労働者からの告発

2018年2月19日

労契法無期転換したくないから解雇

kubi_kaiko_risutora_woman■お名前(無期転換、女性)

■雇用形態(パート)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

原則週5日勤務のフルタイムのアルバイトを長年していたのですが、雇用契約は14日間ごとに更新、社会保険や有給休暇などは無い扱いでした。そんな働き方ですが、皆バイトという立場なので何も言わずに働いていたのですが、「5年以上は無期雇用にしなければいけない法律が出来たので全員解雇」になりました。そして「今後も働きたい方は、短期もしくは半年間クーリング期間を設けるか、繁忙期などに突発的に働いてください」と言われました。解雇宣告が規定通りの日数があればアルバイトは解雇しても良いという法律もあるかと思いますが、無期雇用に転換出来ないから解雇と言うのは違法なのではないのでしょか?みな10年以上働いていたのでとても困っています。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP