神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報

2017年6月27日

先週1週間の労働相談概要

ノー女性【6月20日~6月27日は25の相談でした。先週の相談概要】 神奈川労連・労働相談センターではみなさんからのお問い合わせに解決に向けたアドバイスをさせていただいています。 労働組合への加入や団体交渉などの援助も行っています。

★「 #労働相談 」のメールフォームはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_02

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

~編集担当者より~今週は労災にからむ相談が多くありました。

✥女性・正規・40歳代-営業中に、道路のマンホールに落ち、ケガのため2週間休んが、歩行困難となった。治療費の保険が使えないので、治癒固定で補償金をもらいたい。

✥女性・正規・40歳代-障碍者雇用で働いているが、人事担当者が勝手に、自分の主治医から治療や診察の情報を取ろうとしている。同意書などもない。

✥女性・正規-調理師として入社しが、1ケ月未満で退社する。労働条件通知書に書いてあるのは、1ケ月未満に辞めると最低賃金額しか給与を払わないとなっている。早出や残業の分はどうなるか。

✥女性・契約・50歳代-運送業で10年仕分け作業をしている。どんどん仕事量が多くなり、作業時間内に処理できない。5月に契約更新だったが、時給が引き下げられていた。

✥男性・アルバイト・20歳代-ラーメン店で朝9時45分から夜10時30分くらいまで働いているが、賃金が最低賃金でしか支給されないし、残業代も出ていない。1ケ月休みなしで働いている。

✥女性・正規・50歳代-IT関係で働いている。仕事がないことで自宅待機になっている。「退職してくれ」と言われたが、話し合いの結果、再度働いてくれと変わった。しかし1カ月後に退職と決まったと言われた。

✥女性・請負-週3日の請負で働いているが、配達先で犬にかまれてケガをしたが、労災にならないか(車は会社のものを使っている)。

✥女性・正規・40歳代-外資系の日本法人で事務職、社長が変わってから、パワハラひどく社員が勤務中にナイフで観葉植物を切り刻む、棒で頭をたたかれるなど。PTSDにかかっている。

✥女性・パート-訪問事業のヘルパーで働いていて仕事中に他の職員が開けたドアでケガをしたが、労災の手続きはとってくれず、「警察に行くか」「開けた職員に保障してもらえ」と言われている。

✥女性・パート・20歳代-お寿司屋さんで働いていて、週2日から4日の勤務になっていたが、最近は週1日しか入らない。

✥男性・契約・20歳代-2年11ケ月の契約期限で働いている。夜勤の仕事中に転倒し両手右足強打、腰を痛めて動けなかった。労災扱いにしてもらったことから、嫌がらせ受け、自宅待機になった。間もなく契約期間となるががその後の更新が心配。

✥女性・正規・40歳代-清掃会社のホテル担当の責任者。売り上げをもっと上げろと言われ続け、営業目標以下になったら月額4万円の賃下げ、アルバイト・パートも全員1万から2万円の賃下げを通告された。ホテルとの関係では黒字になっているのに。

✥女性・30歳代-派遣会社の事務職の正規社員として入社したのに、現場を体験しろと言われ、3ケ月の研修に入ったが、1年間たっても、派遣スタッフとして現場の仕事についている。本社に戻してくれない。

✥男性・正規・40歳代-システム開発の仕事で長時間勤務。最近の2ケ月がひどい、家にまったく帰ってこられない、月に156時間以上の残業。残業代もついていない。

✥女-6月1日から花屋に頼まれて働きだしたが、1ケ月は研修ということで、最賃以下、他の従業員には残業代なども払っていないようだ。社会保険も入っていない。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP