神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働時間・過重労働

2017年6月25日

このままでは壊れてしまう

過労死■お名前(もう限界、男性)

■雇用形態(正社員)

■ #ブラック労働 の実態・経験内容

現場を助けるため協力してくれと、激務な勤務環境の職場に転勤を命じられ、断るわけにはいきませんでしたが、現在の体調や社内健診結果から無理な勤務はできない、休日も週2日もしくは最低でも1日、と伝え了承をえて転勤に応じました。しかし、長時間の日勤と連続夜勤が繰り返され、休みもなく月300時間近くの勤務となり、持病が悪化して入院となりました。退院後も同じ職場で働くこととなっています。このままではどうなってしまうのか。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP