神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働時間・過重労働 非正規労働者からの告発

2017年4月30日

パートをとことん使って賃下げ、あんまりだ!

■お名前(mama、女性、20歳代)

■雇用形態(パート・アルバイト)

■ブラック労働の実態・経験内容

現在パートとして働いています。店舗スタッフはパートとアルバイトしかいません。店長すらパートで何店舗も掛け持ちで1カ月1回店舗に来るか来ないか、社員も1年に1回来るかこないかです。店舗スタッフの仕事はクレーム処理、品出し、レジ等全てです。毎日やる事が多すぎてあっとゆー間に1日がたちます。私は土日は勤務でなかったのですが、人員不足で土日も出ざるを得ない状況。土日勤務の時給upもありません。人員不足で休みも月7日だったり、残業もせざるを得ません。それなのに、売り上げが落ちたからと言ってシフトを減らされます。シフト減=減給です。しかも、パートとアルバイトだけシフトを減らさ、店長や社員は通常通り。そんなの納得いきません。店舗で頑張っているのはパートやアルバイトです。忙しい時はとことん使って、売り上げ落ちたら人件費を減らすために休め、こんなのあんまりです。スタッフは中高年世代が多いのでクビになるのが怖い、ここを辞めたら仕事がないから我慢する…そんな人ばかりで見てられません。私はこうゆう会社をどうにか変えたいです。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP