神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
ブラック労働情報 労働契約・法規違反 労働時間・過重労働 家族からの告発

2017年2月24日

社員を大切に扱ってほしい

■お名前(あひる、女性、20歳代)

■雇用形態(その他)

■ブラック労働の実態・経験内容

釣具の大型専門チェーン店で働く夫です。105日の年間休日で、月22日出勤ですが、月の半分以上は13時間拘束で、実働10時間。以前は定時にタイムカードを打刻していましたが、「サービス残業ゼロ」にとのことで、実働時間にしましたが、やはりシフトを超えた分の残業代はでません。有給休暇は申請してもお断りで、消えてくのみです。手当も色々言って、もらえません、店長に断られるだけの世間話でおわります。毎日13時間働き、月額17万円です、残業代をキチンと出してほしい、ブラック企業です。毎月の給料が低いのに、残業代も削り、長時間労働、家族として心配です。本人達は気にしてないし、自分の価値的にはこれくらいと諦めてるし、トラブルは嫌だから、このままがいいらしいです。正当に社員を大切に扱ってもらえるようにして欲しいです。会社に調査が入り、正当な働く環境にしてもらいたいですが、家族にはなにもできません。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP