神奈川労連

憲法を職場と暮らしに活かそう!あなたも労働組合へ!
パワハラ ブラック労働情報 労働契約・法規違反 労働時間・過重労働 労働条件の不利益変更・解雇

2017年1月19日

人権が守られない会社

■お名前(電電、男性)

■雇用形態(正社員)

■ブラック労働の実態・経験内容

サービス残業が当たり前になってます。休憩もなく年休も自由に取れません、人員不足のため週休日でも勝手に仕事がついてます。36時間、48時間勤務は当たり前。またパワハラを受けた方は休職になり経済的と昇格もできなくなり、罰を与えられます。しかし、やったほうは特に処分もなく何度訴えていても、我慢して、しか言わない。また復職するにあたってパワハラをした方とは関わらないように配慮をお願いしたにも関わらず、去年の異動で関わることになってしまいました。これも本社に話したところ、人事異動は適正に行われたとの回答です。この会社の安全はサービス残業で作られており大変危険です。また現場ばかりに負担をかけさせる会社です。この会社は○○○○です。そして宿泊時に夜間停電をさせます。その際はエアコンが使えないので寒く寝られませんし冷蔵庫も止まってしまうというひどいです。現場の人を人間扱いしておりません。

★「告発!ブラック労働」の書き込みはこちらです→http://www.kanagawa-rouren.jp/_08/_01

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP